大学出版部協会

 

 他者指向的な自由主義へ法と支援型社会

武蔵野大学シリーズ5
法と支援型社会 他者指向的な自由主義へ

A5判 208ページ 並製
定価:2,500円+税
ISBN978-4-903281-02-5(4-903281-02-7) C3032
奥付の初版発行年月:2006年01月 / 発売日:2006年01月中旬

内容紹介

かつて法哲学の中心には、人間を利己的存在ととらえる思想があった。著者は、人間を利他的でもある存在としてとらえ、「他者を支援したい」と考えるのもまた人間の本性である、とする。

著者プロフィール

菅 富美枝(スガ フミエ)

1971年大阪生まれ。早稲田大学法学部卒業。大阪大学大学院法学研究科修士課程修了。オックスフォード大学法学研究科修士課程修了。大阪大学大学院法学研究科博士課程修了。武蔵野大学現代社会学部専任講師(出版時点)。[著書・論文]「他者指向的自由主義と社交」『法の他者』叢書アレティア(仲正昌樹編、御茶ノ水書房、2004年)、「他者指向的自由主義と法の変容」『共同体と正義』叢書アレティア(仲正昌樹編、御茶ノ水書房、2004年)。「訴訟における自律の実現」『法社会学63号』(日本法社会学会編、有斐閣、2005年)、他。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

第1部 自発的支援行為についての法理論……序論/第1章 法的救助義務をめぐる議論―直接強制論から間接奨励論へ/第2章 自発的支援行為と社会の要請/第3章現代社会における「自由」の拡張―他者指向型自由主義/第4章 他者指向型自由主義と法の変容―容易化(Facilitating)法  第2部「管理」型社会から「支援」型社会へ―「容易化」(Facikitating)法……序論/第5章 家族支援をみぐる法―英国における養子収養制度をめぐって/第6章 訴訟支援をめぐる法―英国における一般私人による訴訟支援の是非をめぐって/第7章 ヴォランタリズムの展開と法―英国における公益信託の発展を手がかりとして/結びに代えて   


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。