大学出版部協会

 

 マレー・G・ロスとの対話コミュニティ・オーガニゼーション統合化説

コミュニティ・オーガニゼーション統合化説 マレー・G・ロスとの対話

A5判 上製
定価:3,600円+税
ISBN978-4-901734-35-6 C3036
奥付の初版発行年月:2010年03月
発行:関東学院大学出版会  
発売:丸善株式会社
この大学出版部の本一覧
在庫あり

内容紹介

マレー・G・ロスのコミュニティ・オーガニゼーション統合化説に関わる書籍、論文、草稿、講義録などの歴史的資料を駆使し、発展史的に読み解いた研究書。現代の地域福祉によみがえるロスの思想と理論が今日的課題に応える。

著者プロフィール

山口 稔(ヤマグチ ミノル)

関東学院大学教授・(博士)社会福祉学

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

第1章 コミュニティ・オーガニゼーション統合化説の歴史的意義と研究課題 
第2章 M.G.ロスの思想と理論
第3章 コミュニティ・オーガニゼーションの概念
第4章 コミュニティ・オーガニゼーションとコミュニティ
第5章 民主主義とコミュニティ・オーガニゼーションの役割
第6章 コミュニティ・オーガニゼーションと住民の主体形成
第7章 コミュニティ・オーガニゼーションの原則
第8章 コミュニティ・オーガニゼーションの志向性とプロセス・モデル
第9章 支援関係とコミュニティ・ワーカーの役割
第10章 コミュニティ・オーガニゼーションと社会福祉協議会基本事項


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。