大学出版部協会

 

建築

建築

菊判 448ページ 上製
定価:4,572円+税
ISBN978-4-901631-79-2 C0052
奥付の初版発行年月:2008年10月

内容紹介

ルネサンス美術の碩学、板垣鷹穂がモダン昭和の建築と都市をめぐる随筆集。育生社弘道閣から昭和17年に刊行され、永らく絶版となっていた本の復刻版。当時最新の日本建築に鋭い批評を展開し、建築史を教育者の立場から喝破する。原著にはない図版や註、解題を付し、現代かなづかいで読みやすく装いあらたに。解題、丹尾安典。


目次

階段

窓と壁
屋根
天井
正面

昇降機
病院
百貨店
学校
停車場
新聞社
美術館


記念地域
工場地帯
観光地区
建築政策
娯楽街
事務街
商店街
本山
王宮
博覧会
古都
新都
廃都


浴室
書斎
茶室
僧院
礼拝堂
洗礼堂
国立公園
硝子
街道宿
建築史家
建築史観
映写室
後記

図版出典一覧
解題/丹尾安典
年譜


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。