大学出版部協会

 

地域商業と外部主体の連携による商業まちづくりに関する研究

地域商業と外部主体の連携による商業まちづくりに関する研究

A5判 240ページ 上製
定価:2,600円+税
ISBN978-4-88125-320-5 C3063
奥付の初版発行年月:2018年02月 / 発売日:2018年03月上旬

内容紹介

地域商業再生にはコミュニティの担い手や、地域がかかえる社会課題の解決が望まれる。
本書では「コミュニティ・ガバナンス」の概念に着目して、多様な外部主体と連携する各地のケースを探る。

著者プロフィール

新島 裕基(ニイジマ ユウキ)

1987年生まれ。
2017年、専修大学大学院商学研究科博士後期課程修了。博士(商業)。
専修大学商学部兼任講師。
専門は流通論、流通政策論。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

はしがき

第1章 本研究の概要
第2章 地域商業における調整様式の視点
第3章 商業まちづくりにおける地域内連携の多様性
第4章 分析の方法と対象
第5章 組織的連携に基づく商店街活動の特徴
第6章 インフォーマルな連携による事業活動の展開
第7章 多様な主体との緩やかな連携によるネットワークの形成
第8章 小規模多機能自治による商業まちづくりの展開
第9章 結論

参考文献
付録:インタビューリスト
索引


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。