大学出版部協会

 

なぜビタミンCは健康にいいのか

なぜビタミンCは健康にいいのか

A5判 243ページ 並製
定価:1,800円+税
ISBN978-4-87354-595-0 C3043
奥付の初版発行年月:2015年01月

内容紹介

一般の動物はビタミンCを生合成しますが、人と猿は生合成が出来ない為、ビタミンCが不足すると免疫力が低下し、老化が早まり病気にかかり易くなります。そこで、高濃度ビタミンCを摂取し続けていれば、美容効果、抗老化作用と色々な病気(動脈硬化、風邪、脳卒中、心筋梗塞、ガン、白内障、認知症等)の予防と治療に効果を発揮します。


目次

第1章 なぜビタミンCが見直されたのか
第2章 ビタミンCに魅せられた5人の研究者
第3章 ビタミンCは風邪症候群に効くのか
第4章 ビタミンCはガンに効くのか
第5章 ビタミンCは放射線内部被ばくを防ぐのか
第6章 ビタミンCは活性酸素を消去するのか
第7章 ビタミンCで健康になれるのか
第8章 ビタミンCの生体機能
第9章 ビタミンCの安全性
第10章 ビタミンCの摂取量の根拠
第11章 ビタミンCに関するQ&A
第12章 ビタミンCの発見から現在まで
第13章 ビタミンCの参考資料


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。