大学出版部協会

 

人文学の生まれるところ

人文学の生まれるところ

A5判 366ページ 並製
定価:2,000円+税
ISBN978-4-86163-118-4 C1000
奥付の初版発行年月:2009年03月 / 発売日:2009年03月下旬

内容紹介

心理学・社会学・倫理学といった人文学に包括される17の分野を、従来の哲・史・文ではなく、「第Ⅰ部 身体を軸に」「第Ⅱ部 交わりを織り成し」「第Ⅲ部 物語を紡いで生きる」という新たなカテゴリーに分類。「ヒトの心は進化したのか」「私たちはなぜ“思いこみ”にとらわれるのか」「私たちは本当のことを語らねばならないのか」など、それぞれの分野で中心的な、あるいは典型的な問いから始まる探求の道筋を示す。その道筋は、人文学という一つの学問の全容を展望する「知の喜び」へと通じている。


目次

第Ⅰ部 身体を軸に
1 人間学―私たちの身体は自分のものか?・・栗原隆
2 哲学―観念論とはなんだったのか?・・城戸淳
3 心理学―ヒトの心の進化を考える・・鈴木光太郎
4 ロシア文化論―言葉の身体性とヴィジュアル・ポエトリー・・鈴木正美
5 表象文化論―イメージ/テクスト/身体の夢・・番場俊

第Ⅱ部 交わりを織り成し
6 社会学―私たちは、なぜ変な「思いこみ」にとらわれるのか?・・松井克浩
7 ジェンダー論―ジェンダーが照射する女性と男性、そして社会・・杉原名穂子
8 アジア文化論―アジアへの懸け橋・・白石典之
9 民俗学―祭りを見る心・・池田哲夫
10 アメリカ文化論―アメリカとは何か・・高橋康浩
11 情報メディア論―子どものケータイ問題とメディアの社会的構築・・北村順生

第Ⅲ部 物語を紡いで生きる
12 倫理学―私たちは、本当のことを語らなければならないのか?・・栗原隆
13 科学思想史―科学者の虚像と実像・・井山弘幸
14 日本文学―江戸時代の「男はつらいよ」・・広部俊也
15 英米文学―なぜいまどき文学なのか・・平野幸彦
16 映像文化論―ホラー映画『女優霊』と原初の映像・・石田美紀
17 信仰ー信仰をいただいて生きる・・三宅聖子


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。