大学出版部協会

 

 資源・国家・企業統治現代ロシア経済

現代ロシア経済 資源・国家・企業統治

A5判 416ページ 上製
定価:5,400円+税
ISBN978-4-8158-0828-0 C3033
奥付の初版発行年月:2016年02月 / 発売日:2016年02月中旬

内容紹介

ソ連解体からエリツィンを経てプーチン体制へ、未曾有の経済危機から新興国へと成長したロシア経済を、資源のみならず、独自のガバナンスの重要性に着目して包括的に叙述、移行経済におけるインフォーマルな国家・企業間関係の決定的意味を捉え、ロシア型資本主義の特質に迫る。


目次

序 章 ロシア型資本主義への道

  第Ⅰ部 経済の体制転換とロシア企業の発展 —— 理論的枠組み

第1章 ロシア企業の成立過程と成長条件
     はじめに
     1 ロシアの企業組織に関する分析視角 —— 企業とは
     2 「ソ連型企業」 は 「企業」 ではないのか
     3 「資本主義企業」 転換への課題
     おわりに

第2章 ロシア経済のインフォーマル・メカニズム
     はじめに
     1 ロシアの見えない掟 —— 「インフォーマル」 とは
     2 企業統治に関するインフォーマル・メカニズム —— 1990年代の展開
     おわりに

  第Ⅱ部 市場経済化政策とロシアの資本主義化

第3章 計画経済から市場経済へ —— 新たな企業家の形成と企業グループの誕生
     はじめに
     1 ソ連型国有企業の私有化
     2 大企業グループと企業家
     おわりに

第4章 ロシア新興財閥の成長 —— エリツィン時代
     はじめに
     1 ユーコス —— 整合的な垂直統合企業の形成
     2 シバール (ルサール) —— 地方の精錬会社から世界的企業へ
     3 ノリリスク・ニッケル —— 旧国営コンツェルンの発展
     おわりに

  第Ⅲ部 ロシア型国家資本主義の台頭

第5章 進む戦略的分野の国家主導
     はじめに
     1 資源の国家管理
     2 戦略産業のコントロール
     おわりに —— 戦略的分野の国家管理

第6章 ロシア新興財閥の変容 —— プーチン時代
     はじめに
     1 「ユーコス事件」 と国家と企業
     2 ノリリスク・ニッケルをめぐる攻防 —— ルサールとの争い
     3 「プーチン社長」 と 「ロシア株式会社」
     おわりに

第7章 経済の国家関与強化と企業システムの発展
     はじめに —— プーチン時代の 「国家資本主義」
     1 経済への国家関与
        —— プーチン-メドヴェージェフ双頭体制から第二次プーチン政権へ
     2 政府系企業の躍進 —— ガスプロムとロスネフチ
     3 国家主導型資本主義への動き —— 国営企業の創設へ
     おわりに

終 章 変わるロシア・変わらないロシア


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。