大学出版部協会

 

 世界戦争の時代から21世紀へ国際政治史

国際政治史 世界戦争の時代から21世紀へ

A5判 336ページ 並製
定価:2,800円+税
ISBN978-4-8158-0671-2 C3031
奥付の初版発行年月:2011年07月

内容紹介

20世紀とはいかなる時代であったのか? 帝国主義、2つの大戦、冷戦、地域紛争の惨禍を経験した激動の世紀の実像を手際よく描き出し、多元主義的国際社会実現の可能性を考える。豊富な図版・資料とともに、現代の国際政治の流れを新たな叙述で描き切った信頼のテキスト。


目次

序 章 20世紀と国際政治
   1 「国際社会」 と 「国際政治」
   2 20世紀はどんな時代であったか

    第Ⅰ部 2つの世界大戦の時代

第1章 帝国主義の時代と第一次世界大戦
   1 帝国主義の時代
   2 第一次世界大戦と各国の戦争目的

第2章 第一次世界大戦後の国際体制
   1 ロシア革命とウィルソンの14カ条
   2 大戦の終結とヴェルサイユ講和会議
   3 ヴェルサイユ=ワシントン体制

第3章 1930年代危機と第二次世界大戦の起源
   1 世界恐慌と国際体制の崩壊
   2 ファシズム諸国の対外侵略と宥和政策
   3 第二次世界大戦への道

第4章 第二次世界大戦
   1 枢軸国の攻勢と戦線の拡大
   2 反ファシズム連合の形成
   3 ヨーロッパ第二戦線問題

第5章 第二次世界大戦の終結と戦後秩序
   1 戦後秩序の形成
   2 大戦の終結と諸結果

    第Ⅱ部 冷戦と地域紛争の時代

第6章 冷戦の起源とヨーロッパの分裂
   1 米、ソの戦後政策と冷戦の起源
   2 ヨーロッパ分断への政治過程

第7章 冷戦と超大国の支配
   1 覇権システムとしての冷戦体制
   2 アジアと冷戦

第8章 冷戦の諸相
   1 冷戦と核兵器体系
   2 デタントから冷戦終結へ

第9章 冷戦後の世界と地域紛争
   1 「冷戦後」 と地域紛争
   2 民族・宗教と地域紛争 —— ユーゴスラヴィア

第10章 中東紛争と湾岸戦争
   1 中東紛争と大国の歴史的責任
   2 湾岸戦争とその遺産

第11章 テロとの戦争 —— アフガニスタンとイラク
   1 9.11事件とアフガニスタン戦争
   2 イラク戦争と国際秩序

終 章 21世紀の国際社会と国際政治
   1 その後の国際社会
   2 21世紀の課題

付 録 : 国際連合憲章


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。