大学出版部協会

 

 関西哲学会年報 No.24アルケー 2016

アルケー 2016 関西哲学会年報 No.24

A5判 130ページ 並製
定価:2,000円+税
ISBN978-4-8140-0039-5 C1310
奥付の初版発行年月:2016年06月 / 発売日:2016年06月下旬


目次

課題研究/真理論
表出主義的プラグマティストの真理観・・・・・・・・・三谷尚澄
真理と痕跡・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・亀井大輔
──デリダとハイデガーの〈アレーテイア〉
-----------------------------------------------------------
キケロの懐疑主義・・・・・・・・・・・・・・・・・・田中龍山
──「真に似たもの」の探究
ヘーゲルと貧困問題・・・・・・・・・・・・・・・・・樋口善郎
チャールズ・テイラーの超越概念・・・・・・・・・・・鬼頭葉子
──宗教と政治性
神の変容・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・柴田健志
──スピノザの哲学における目的論・機械論・必然性
ニーチェ『曙光』における「習俗の倫理」の問題・・・・谷山弘太
ハイデガー『存在と時間』における「頽落」の二義性
                    ・・・・・・貫井 隆
真実における類似性(プラトン『パイドロス』273d)
                    ・・・・・・早瀬 篤
可能性と神の意志・・・・・・・・・・・・・・・・・・林 拓也
──創造以前における可能的なものの現実存在要求
-----------------------------------------------------------
関西哲学会研究奨励賞第三回受賞者の報告


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。