大学出版部協会

 

 人文主義の文化的基層シェイクスピアとエンブレム

シェイクスピアとエンブレム 人文主義の文化的基層

A5判 304ページ 上製
定価:3,800円+税
ISBN978-4-7664-1916-0 C3070
奥付の初版発行年月:2012年03月 / 発売日:2012年03月下旬

内容紹介

ルネサンス期に興隆し、ヨーロッパにおいて世俗的・宗教的世界観の形成と伝播に重要な役割を果たした「エンブレムブック」と、エンブレムを活かした演劇活動を行っていたシェイクスピア作品の相関性を読み解く。

貴重なエンブレム図版を多数掲載し、エンブレムを構成する言語(モットー)・図絵・詩文の関係性を分かりやすく明示。

著者プロフィール

松田 美作子(マツダ ミサコ)

国際基督教大学教養学部卒、日本女子大学大学院文学研究科博士課程満期終了退学。英国ウェールズ大学大学院卒(M.Phil)。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

はじめに
序章
第一章 ルネサンス期におけるエンブレムの受容
第二章 文学作品への応用―applied emblematicsとして
第三章 FortunaからOccasioへ―『リチャード二世』の凡庸な悲劇
第四章 『ハムレット』とreligious Occasio
第五章 『ルクリースの凌辱』におけるbee emblem
第六章 オルフェウス神話と『ヴィーナスとアドーニス』
おわりに


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。