大学出版部協会

 

 「市場化」と都市労働市場の変容中国女性の就業行動

慶應義塾大学産業研究所叢書
中国女性の就業行動 「市場化」と都市労働市場の変容

馬欣欣:著
A5判 352ページ 上製
定価:4,800円+税
ISBN978-4-7664-1822-4 C3333
奥付の初版発行年月:2011年04月 / 発売日:2011年04月下旬

内容紹介

計画経済から市場経済への移行期にある中国の労働市場では、現在どのような変化が起きているのか。都市における女性の就業行動のメカニズム、そして男女間の雇用・賃金格差の実態やその原因を鮮やかに解き明かす。個票データに基づいた精緻な実証分析。

著者プロフィール

馬欣欣(マキンキン)

慶應義塾大学産業研究所共同研究員、慶應義塾大学先導研究センター研究員

上記内容は本書刊行時のものです。

目次


中国女性の就業行動
「市場化」と都市労働市場の変容
目次
序章

序章
第Ⅰ部 研究背景と分析の枠組み
第1章 都市労働市場の変貌と女性就業状況の変化
第2章 就業行動に関する諸理論仮説
     
第Ⅱ部 実証研究
第3章 既婚女性による労働供給の決定要因分析   
第4章 国有企業の雇用調整と雇用の男女格差
第5章 人的資本が賃金に与える影響に関する男女比較
第6章 企業所有制改革と賃金構造の変化——企業所有制別賃金プロファイルの男女比較
第7章 就業形態間の賃金格差の決定要因に関する男女比較
第8章 性別職種分離と男女間賃金格差の日中比較
第9章 男女間賃金格差の差異に関する日中比較

第Ⅲ部 総括と展望
終章

参考文献
索引


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。