大学出版部協会

 

 現代を読みとくために「教養」を考える

「教養」を考える 現代を読みとくために

A5判 234ページ 並製
定価:1,800円+税
ISBN978-4-7664-1027-3(4-7664-1027-0)
奥付の初版発行年月:2003年09月

内容紹介

川勝平太、椎名武雄、荻野安奈、上野健爾、松永信雄等、さまざまな分野で活躍する9人が、自身の「教養」体験やいま求められている「教養」、世界の「教養」観について語ります。


上野健爾
京都大学教授

荻野安奈
作家、慶應義塾大学教授

H.J.クナウプ
慶應義塾大学教授

川勝平太
国際文科研究センター教授

坂上弘
作家

椎名武雄
日本アイ・ビー・エム株式会社最高顧問

松永信雄
外務省顧問

湯川武
慶應義塾大学教授

目次


はじめに−羽田功

第I部 新たな教養を求めて

「教養」とは−歴史と文明の視点から        湯川武
新しい国づくりに求められる教養とは何か      川勝平太
数学的思考法と教養                上野建爾
外国語教育は教養教育に貢献できるか
−ドイツとの比較考察を通して           H.J.クナウプ

第II部 現代を読みとく教養観

「教養」する現代人                坂上弘
私にとって教養とは                椎名武雄
耕す人になるために                荻野安奈
現下の国際情勢とこれからの日本          松永信雄

シンポジウム「教養とは何か」


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。