大学出版部協会

 

 Asian PerspectiveVictims and Criminal Justice

慶應義塾大学法学研究会叢書73
Victims and Criminal Justice Asian Perspective

A5判 324ページ 並製
定価:5,400円+税
ISBN978-4-7664-0983-3(4-7664-0983-3) C3032
奥付の初版発行年月:2003年07月

内容紹介

アジアの国々における犯罪被害者支援の考え方を、広く世界へ発信する初めての試みです。
アジア各国の被害者学および犯罪被害者の支援の発展と最近の傾向を、各国の研究者が詳しく発表しています。
掲載されている国は、香港、インド、インドネシア、日本、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、タイです。


慶應義塾大学法学部助教授

目次

Foreword
Chapter 1 Introduction: The Development of Victimology and Victim Support in Asia
Tatsuya Ota(Japan)
Chapter 2 Victims of Crime: A Critical Review of Essential Programmes in Hong Kong
Wai-To Chan(Hong Kong)
Chapter 3 The Position of Victim Support Schemes in India
K.Chockalingam(India)
Chapter 4 Victimization in Indonesia: An Expensive Lesson
Mardjono Reksodiputro(Indonesia)
Mudzakkir (Indonesia)
Chapter 5 Protection of Female Victim of Violence in Indonesia
Purnianti(Indonesia)
Chapter 6 New Trends in Victim Support Scheme in Japan
Tatsuya Ota(Japan)
Chapter 7 Victim Protection Mechanism of Korea: Legal Aspect and Reality
Byung-in Cho(Korea)
Chapter 8 Victim Supprt Systems in Malaysia
Abdul Hadi Zakaria(Malaysia)
Chapter 9 Victims Support Schemes:The Philippine Perspective
Celia C. Yangco(The Philippines)
Chapter 10 Victim-Offender Mediation, Making Amends and Restorative Justice in Singapore
Wing-Cheong Chan(Singapore)
Chapter 11 Crime Victim Protection Policy in Taiwan
Kan-Mei Chang(Taiwan)
Chapter12 Community and Victim Participation in Criminal Justice Administration:The Thai Perspective
Prathan Watanavanich(Thailand)
About the Contributors


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。