大学出版部協会

 

ふだん着の福澤諭吉

Keio UP選書
ふだん着の福澤諭吉

四六判 316ページ 並製
定価:2,200円+税
ISBN978-4-7664-0708-2(4-7664-0708-3) C1323
奥付の初版発行年月:1998年08月

内容紹介

福澤諭吉について、その子や孫の語った日常、門下生の見聞や追憶など、ユニークな視点から彼の人間像に迫ったエッセイを収録。諭吉の意外な素顔が浮かび上がる。慶應義塾『三田評論』創刊百年記念出版。


[編者]
西川俊作(にしかわ しゅんさく)
秀明大学教授、慶應義塾大学名誉教授、福沢諭吉協会常務理事。1932年滋賀県生まれ。著書に『経済学』、『日本経済の成長史』、『福沢諭吉と三人の後進たち』、『福沢諭吉の横顔』など。

西澤直子(にしざわ なおこ)
慶應義塾福澤研究センター嘱託(教員系)。1961年東京都生まれ。1986年慶應義塾大学大学院文学研究科修士課程修了。福澤研究センターで資料調査・整理およびレファレンス業務を担当。論文に「奥平家の資産運用と福澤諭吉」、「小幡甚三郎のアメリカ留学」など。

目次

人間福澤、現在につながる原点 三田評論百年にあたって(長島 昭)
編者はしがき(西川俊作・西澤直子)

I 子と孫が語った諭吉
父諭吉の日常   清岡 俊、聞き書き 清岡映一
問答無用   志立タキ・徳川無声
馬を好む父諭吉   福澤三八
父の思い出    語り手 福澤大四郎、聞き手 福澤進太郎・冨田正文
孫が語る福澤諭吉   湯浅ヤナ・木内多代・清岡映一
〔解説〕諭吉・錦夫妻とその子ども達(西澤直子)

II 門下生が語る福澤諭吉
福澤先生の平生と其の著書   山名次郎
書生の観た福澤先生   小山完吾
福澤先生に就て   高橋義雄
福澤先生の思出   松永安佐エ門
福澤先生の思い出   葦原雅亮
ウィグモア博士日本だより   清岡映一 = 訳
ウィグモア博士の日記と手紙   清岡映一 = 訳
〔解説〕回想談、目撃談と推測と(西川俊作)

福澤諭吉クローズ・アップ
福澤先生のユーモア   飯沢 匡
演説姿の福澤肖像   昆野和七
福澤諭吉と漫画   根本 進
手紙に見る父親としての福澤諭吉   桑原三二
福澤先生と旅   中村 實
『福翁自伝』を語る   佐伯彰一・松島栄一・安岡章太郎


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。