大学出版部協会

 

近代日本社会調査史(Ⅲ)

近代日本社会調査史(Ⅲ)

川合隆男:編著
A5判 364ページ 並製
定価:3,786円+税
ISBN978-4-7664-0574-3(4-7664-0574-9) C3036
奥付の初版発行年月:1994年01月

内容紹介

前書(I)(II)に引き続き、1932年〜1945年代までの戦時体制下の調査活動を「制限期」として取り上げた。巻末資料には『社会学雑誌』『季刊社会学』『年報社会学』『社会学研究』雑誌記事目録を掲載している。


川合隆男 慶應義塾大学法学部教授
清川郁子 放送大学非常勤講師
岩永真治 国立伊東温泉病院附属看護学校講師
堀川三郎 日本学術振興会特別研究員、流通経済大学社会学部非常勤講師
吉野英岐 農村生活総合研究センター研究員
平野 隆 慶應義塾大学商学部助手
竹村英樹 慶應義塾大学教職課程センター助手
竹内治彦 岐阜経済大学経営学部専任講師
大矢根淳 常磐大学人間科学部非常勤講師

目次

はしがき
第1章 戦時化・戦中期における失業調査−「失業統計調査」と「失業者生活状態調査」−………川合 隆男

第2章 イリテラシーと「貧困調査」−リテラシーの普及と社会調査(2)−………清川 郁子

第3章 大正期の衛生調査−内務省衛生局「農村保健衛生状態実態調査」に関する序論的考察−………岩水 真治

第4章 昭和戦前期のまちづくりをめぐる調査と実践−同潤会の住宅建設と調査を中心に−………堀川 三郎

第5章 昭和戦前期の住宅調査−住宅調査のセンサス化と脱社会調査化−………吉野英岐

第6章 「東京市臨時商業調査」と昭和戦前期の中小商業政策:1929−37………平野 隆

第7章 「川崎市の教育調査」と工業学校設立の提言−戦前日本の学校調査の特質に関する一考察−………竹村 英樹

第8章 「石神調査」と民族誌研究………竹内 治彦

第9章 第二次世界大戦下「隠された震災」をめぐる調査活動の展開………大矢根 淳

付録 『社会学雑誌』『季刊社会学』『年報社会学』『社会学研究』の雑誌記事目録


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。