大学出版部協会

 

 新産業へのパラダイム・シフト宇宙旅行学

宇宙旅行学 新産業へのパラダイム・シフト

A5判 256ページ 並製
定価:2,800円+税
ISBN978-4-486-01925-1 C1033
奥付の初版発行年月:2013年11月
発行:東海大学出版会  
発売:東海大学出版会
この大学出版部の本一覧
在庫あり

内容紹介

宇宙旅行の一般化の可能性について多面的に探っていく。経済学的観点から宇宙開発は莫大な経済効果を生み、その中でも宇宙旅行の発展はその中心になると考えられている。技術の発達により将来的には皆誰でも宇宙に旅行できることを、様々な数字、根拠を用いて述べていく。


目次

プロローグ 宇宙旅行学とは
宇宙旅行学/新しい宇宙活動のパラダイム/私がイギリスから日本へ来た理由/
Q&A教えてコリンズ先生

第1章 嘘のような本当の話-宇宙旅行への招待
嘘のような本当の話/宇宙旅行という世界/「宇宙旅行産業」は「航空産業」の延長である/「宇宙産業」と「航空産業」の違い/宇宙旅行の目的は技術開発ではない/宇宙旅行は利益を生む/宇宙旅行は飛行機のような乗り物でいく/宇宙旅行のための技術の歴史/宇宙旅行産業は二一世紀中に拡大する

第2章 宇宙旅行の意義と便益-経済と産業の観点から
世界経済と宇宙旅行の貢献/新産業不足

第3章 失われた半世紀-技術開発史の歪み
失われた半世紀とは?/軌道用宇宙旅行の可能性/宇宙政策の間違い-宇宙機関は宇宙旅行に抵抗している/「正しい宇宙政策」が重要なカギだ!

第4章 宇宙旅行実現のための基本技術-安心で安全な確立した技術
ロケット推進/人工環境制御/宇宙機の熱制御/再使用・再利用/サブオービタルとオービタル/HTOLとVTOL/テスト・フライト/ライセンス/スペースポート(宇宙空港)/運行サービス/軌道の平面/軌道内に移動するための「一〇対一ルール」/宇宙機のメンテナンス/宇宙輸送機の安全性/パイロット/健康上のリスク/技術的に問題ない

第5章 需要・人気-実現への可能性
宇宙旅行の需要はどれだけあるか/宇宙旅行は国民が買いたいサービル/コスト・ビジネス成立性/経済的利益の可能性/宇宙旅行を早く実現するために

第6章 宇宙旅行が作り出す未来と経済効果-宇宙ホテル・そして月面へ
宇宙ホテルの世界/フェーズ1プレハブ・モジュール/フェーズ2軌道上で組み立てる大型ホテル/フェーズ3人工重力を提供する回転構造/フェーズ4巨大構造物/宇宙での暮らし方/赤道上の軌道の魅力/宇宙ホテルによる経済貢献/宇宙旅行産業が新しく作り出す経済効果/将来の市場成長規模/さらなる宇宙空間での経済成長/月面旅行/二一世紀の宇宙旅行シナリオ/宇宙での有望な新産業・太陽光発電衛星の実現/明るい未来の可能性/将来の宇宙技術

第7章 宇宙への進出-「スペース・ルネッサンス」という考えかた
スペース・ルネッサンス/スペース・ルネッサンスの政策/スペース・ルネッサンスはすでに始まっている

第8章 日本の将来への貢献-子ども達への明るい将来の道しるべ
日本では?/日本経済を再生しない産業/日本に必要なイノベーションの前例/既存の宇宙産業の弱さ/宇宙旅行の意義を理解し、早期参加を/日本人の需要がある(世界初の市場調査)/二一世紀の「宇宙旅行の三種の神器」/日本の明るい未来への扉/日本政府の役割

第9章 サブオータビからスタートを
サブオービタルからスタートを/日本で開発をするべきVTOLとHTOL/「RVT」/「宇宙丸」/「アセンダー」/開発のスケジュール/ビジネス効果/サブオービタル用スペースボードは田舎の重要な施設/政治的な便益/若い世代のための宇宙旅行維新/そして軌道へ(日本における軌道プロジェクトの提案)/そしてオービタル用スペースボードへ/地球低軌道へ行ける旅客機のシナリオ/軌道上ホテル

エピローグ


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。