大学出版部協会

 

人間の営みを探る

フィールド科学の入口
人間の営みを探る

A5判 224ページ 並製
定価:2,400円+税
ISBN978-4-472-18205-1 C0039
奥付の初版発行年月:2016年06月 / 発売日:2016年06月下旬

内容紹介

マグロ漁のエサにこだわり、ナマコに狂い、廃村でガラス瓶や貝殻を拾う。あるいは、「のぐそ」を追い求める。フィールドワーカーたちの独特な嗅覚によって見出された、ささやかだが大きく展開してゆく可能性のある調査・研究の実践報告を収める。それぞれのフィールドワーカーたちによる、多様な調査の作法も興味深い一冊。


目次

【Ⅰ部 対談】
「コモンズ=入会」の可能性と未来を探る(秋道智彌・赤坂憲雄)
【Ⅱ部】
オアシスプロジェクト調査記録―砂漠に生きるモンゴル人の水利用を探る―(小長谷有紀・秋山知宏)
ナマコとともに―モノ研究とヒト研究の共鳴をめざして―(赤嶺淳)
【Ⅲ部】
西表島の廃村ですごした日々―わたしのはじめてのフィールドワーク―(安渓遊地)
佐渡島の自然保全活動―地域の“対立”をこえるフィールドワーク―(桑子敏雄)
オセアニアでの医療人類学調査(白川千尋)
人間の営みを学際的に探る―貝類採集からみる干潟の漁撈文化―(池口明子)
ラオス水田耕作民の「のぐそ」を追う(蒋宏偉)

あとがき(赤坂憲雄)


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。