大学出版部協会

 

刑法 第4版

刑法 第4版

A5判 480ページ
価格:3,300円+税
ISBN978-4-13-032380-2 C3032
奥付の初版発行年月:2018年03月 / 発売日:2018年03月中旬

内容紹介

刑法総論・各論を有機的に一体化,一冊で全体像を把握できる信頼のスタンダード・テキストを8年ぶりに全面改訂.最新の立法・判例をカバーして重要論点を網羅するとともに,学習者の目線に立った記述に徹し分かりやすくコンパクトに生まれ変わる.学生や各種試験受験生を効果的な学習へと導く,信頼のスタンダード・テキスト.

著者プロフィール

木村 光江(キムラ ミツエ)

首都大学東京法科大学院教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

第1編 犯罪総論
1 刑法と刑罰と犯罪
2 罪刑法定主義と犯罪論
3 客観的構成要件
4 主観的構成要件
5 犯罪の成立を阻却する事由
6 共犯
7 罪数論
8 刑罰論

第2編 犯罪各論
1 生命・身体に対する罪
2 自由に対する罪
3 名誉・信用に対する罪
4 財産に対する罪
5 公共の安全に対する罪
6 偽造の罪
7 風俗秩序に対する罪
8 国家法益に対する罪


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。