大学出版部協会

 

キリスト教諸教会とデモクラシー

リンゼイ著作シリーズ
キリスト教諸教会とデモクラシー

四六判 125ページ 上製
定価:1,600円+税
ISBN978-4-915832-64-2(4-915832-64-3) C1331
奥付の初版発行年月:2006年02月

内容紹介

近代デモクラシーの思想的起源には,フランス革命と,イギリス革命に求める二つの流れがある.リンゼイは,ピューリタン革命の中に生まれた「集いの意識」「共同思考」また「討論」によってこそ自由な批判が可能となり「公共空間」が形成され,非合理で感覚的な大衆プロパガンダから自由であることが可能となる,と主張する.

著者プロフィール

A.D. Lindsay(リンゼイ, A. D. (アレキサンダー・ダンロップ) )

アレキサンダー・ダンロップ・リンゼイ(1879-1952 )。アーネスト・バーカーと並ぶ現代イギリスの政治学者,道徳哲学者。オックスフォード大学副総長,ベイリオル・カレッジ学長をつとめた。

山本 俊樹(ヤマモト トシキ)

国際基督教大学大学院修士課程修了。1974-76年、成蹊大学在外研究員(ケンブリッジ大学)。恵泉女学園大学名誉教授。

大澤 麦(オオサワ ムギ)

慶応義塾大学法学部政治学科卒。明治学院大学大学院法学研究科博士課程後期課程修了。法学博士。聖学院大学総合研究所助教授を経て、首都大学東京都市教養学部法学系教授。

上記内容は本書刊行時のものです。

関連書

わたしはデモクラシーを信じる
オックスフォード・チャペル講話:デモクラシーの宗教的基盤


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。