大学出版部協会

 

 デモクラシーの宗教的基盤オックスフォード・チャペル講話

リンゼイ著作シリーズ
オックスフォード・チャペル講話 デモクラシーの宗教的基盤

四六判 246ページ 上製
定価:3,400円+税
ISBN978-4-915832-37-6(4-915832-37-6) C1331
奥付の初版発行年月:2001年02月

内容紹介

『民主主義の本質』などの著作で知られるA.D. リンゼイはオックスフォード大学副総長,ベイリオル・カレッジ学長をつとめたが,本書はオックスフォードにおける講話を集めたもので,リンゼイの政治哲学の根本にあるものが示されている.現代社会への鋭い問いかけがある.

著者プロフィール

A.D. Lindsay(リンゼイ,A.D.(アレキサンダー・ダンロップ))

アレキサンダー・ダンロップ・リンゼイ(1879-1952 )。アーネスト・バーカーと並ぶ現代イギリスの政治学者,道徳哲学者。オックスフォード大学副総長,ベイリオル・カレッジ学長をつとめた。

古賀 敬太(コガ ケイタ)

1952年生まれ。京都大学大学院法学研究科博士課程修了。大阪国際大学政経学部教授。法学博士(京都大学)。

藤井 哲郎(フジイ テツロウ)

神戸大学大学院法学研究科博士課程修了。白陵高等学校教諭。1999年死去。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

1 宗教的真理の性格(一九二七年)—ベィリオル・カレッジにおける講話
 アーサー・ライオネル・スミスを記念して (ヘブル人への手紙一三章一三、一四節)
 浪費(無駄) (マタイの福音書一〇章二九節)
 莫大な財産を持っていた青年 (マルコの福音書一七章二二節)
 力の約束 (マタイの福音書一八章一九、二〇節) ほか 
2 善良な人と利口な人(一九四五年)
3 パウロとキルケゴール(一九四八年)
 テサロニケ人への第二の手紙三章一八節
 ヨハネの福音書一〇章一〇節
 エペソ人への手紙二章八節

関連書

わたしはデモクラシーを信じる
キリスト教諸教会とデモクラシー


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。