大学出版部協会

 

続理事長の部屋から

続理事長の部屋から

竹田寛:竹田恭子絵
B5判 234ページ 並製
定価:2,700円+税
ISBN978-4-903866-48-2 C0076
奥付の初版発行年月:2019年06月 / 発売日:2019年05月中旬

内容紹介

身近な植物の詳細極まる植栽観察。

精細極まる叙述は、以下のような順列で、めしべ・おしべ・額・花弁
の表情が写し取られていく。
平成28年(2016年)
4月:タンポポ-子供の頃見たタンポポは、今どこに
5月:すいかずら(吸い葛)-白きつねに金きつね  
6月:ちがや(茅萱)-パステルカラーの野の光景  
7月:ねむのき-ねんねん ねむの木 ねんころり、 
8月:むくげ(木槿)-夏の日の美しくも「はかない」もの
9月:ひまわり(向日葵)-ウォーリーを探せ
10月:けいとう(鶏頭)-鶏冠は吸水スポンジ
11月:きんもくせい(金木犀)-「とりかへばや物語」から
12月:ユリノキ(百合の木)-街路樹の今と昔

平成29年(2017年)
1月:ほとけのざ(仏の座)-ものまね上手な大道芸人
2月:冬木立-飾りの取れた 美しさ
3月:プリムラ-シノヒマラヤからの贈り物
4月:あおもじ(青文字)-近寄ると白く、離れると黄色く
5月:三つ葉つつじ-目を射る赤紫の鮮やかさ
6月:昼咲月見草ー何時に咲いてもサインは十字
7月:紫つゆ草-半日は殻に戻って身を隠します
8月:カンゾウとキスゲ-かんぞう通りの仲間たち
9月:おしろい花-動く遺伝子の気まぐれ行動
10月:エノコログサ-透かしてみれば金と桃
11月:秋の野芥子(アキノノゲシ)-控え目な道標
12月:草紅葉(くさもみじ)-冬の陽は光の魔術師

出版部から一言

間近に引き寄せてまじまじと見る野草の観察記録。他に類を見ない精細さで、読者には目から鱗の体験を提供する。観察の精細の先に見えてくる洞察の深さには驚きを禁じ得ない。

著者プロフィール

竹田寛(タケダカン)

放射線医学専攻
桑名市総合医療センター理事長 兼 総括病院長 
電話 0594-22-1211 Fax 0594-22-9498

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

目  次
 
平成28年(2016年)
1)4月:タンポポ-子供の頃見たタンポポは、今どこに
2)5月:すいかずら(吸い葛)-白きつねに金きつね  
3)6月:ちがや(茅萱)-パステルカラーの野の光景  
4)7月:ねむのき-ねんねん ねむの木 ねんころり、 
5)8月:むくげ(木槿)-夏の日の美しくも「はかない」もの
6)9月:ひまわり(向日葵)-ウォーリーを探せ
7)10月:けいとう(鶏頭)-鶏冠は吸水スポンジ
8)11月:きんもくせい(金木犀)-「とりかへばや物語」から
9)12月:ユリノキ(百合の木)-街路樹の今と昔
 
平成29年(2017年)
10)1月:ほとけのざ(仏の座)-ものまね上手な大道芸人
11)2月:冬木立-飾りの取れた 美しさ
12)3月:プリムラ-シノヒマラヤからの贈り物
13)4月:あおもじ(青文字)-近寄ると白く、離れると黄色く
14)5月:三つ葉つつじ-目を射る赤紫の鮮やかさ
15)6月:昼咲月見草ー何時に咲いてもサインは十字
16)7月:紫つゆ草-半日は殻に戻って身を隠します
17)8月:カンゾウとキスゲ-かんぞう通りの仲間たち
18)9月:おしろい花-動く遺伝子の気まぐれ行動
19)10月:エノコログサ-透かしてみれば金と桃
20)11月:秋の野芥子(アキノノゲシ)-控え目な道標
21)12月:草紅葉(くさもみじ)-冬の陽は光の魔術師
 


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。