大学出版部協会

 

日本的経営の源流を尋ねて

麗澤大学経済学会叢書
日本的経営の源流を尋ねて

A5判 344ページ 上製
定価:2,800円+税
ISBN978-4-89205-490-7(4-89205-490-9) C3334
奥付の初版発行年月:2005年03月 / 発売日:2005年03月下旬

内容紹介

成果主義・リストラ・株主優先など、米国型経営方法が主流となって久しいが、今やその限界と功罪が指摘され始めている。豊富な実務経験を踏まえ、江戸時代を中心に先人たちの経営思想を検証。日本的経営の特長を明らかにし、その真髄と現代的意義を説く。日本の経営思想を再評価する書。

著者プロフィール

堀出 一郎(ホリデ イチロウ)

麗澤大学名誉教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

第1部 東西経営思想の基礎
第1章 合理と非合理:東西思想の根底に働くもの/第2章 東西比較思想論/第3章 アメリカ人のみる日本的経営/第4章 日本人のみる日本的経営
第2部 日本的経営の源流
第5章 主従の絆:本多正信/第6章 勤勉の哲学:鈴木正三/第7章 創業と守成:創業期三井家三代/第8章 商業道徳の確立:手島堵庵/第9章 商業道徳の普及:鎌田一窓/終章 日本的経営の本質
人名索引
文献索引


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。