大学出版部協会

 

 年齢・世代・時代食料消費のコウホート分析

専修大学社会科学研究所 社会科学研究叢書 2
食料消費のコウホート分析 年齢・世代・時代 Cohort analysis of Japanese food consumption : new and old generations

A5判 390ページ 上製
定価:4,800円+税
ISBN978-4-88125-122-5(4-88125-122-8) C3330
奥付の初版発行年月:2001年08月

内容紹介

各年齢階層別の食料消費を独自の方法で推計し、食料消費における年齢・世代・時代の要因を解明するとともに、「若者の果物離れ」に代表される激変する日本の食料消費の実態と将来を明らかにする。

著者プロフィール

森 宏(モリ ヒロシ)

[現職]専修大学名誉教授。Adjunct Professor, Dept. of Agricultural Economics, New Mexico State University, NM, U.S.A. [専門]食糧消費,食肉の輸出入,農地転用の国際比較。
Japanese Beef Market: Distinctly Unique, Senshu University Press, 1994. "Land Conversion at the Urban Fringe: A Comparative Study of Japan, Britain and the Netherlands," Urban Studies, vol. 35, 1541-58, 1998. 『物価と流通機構』東洋経済新報社,1979。

稲葉 敏夫(イナバ トシオ)

[現職]早稲田大学教育学部教授。[専門]統計学,非線形経済動学。
『ベイズ統計学と形容経済学』丸善,1980。「同時方程式モデルにおける非報知事前分布」『日本統計学会誌』14-1, 1984。 「Estimating Individual Fresh Fruits Consumption by Age, 1979 to 1994」『農業経済研究』69-3, 1997 (共著)。

Hendrickson,M. L.(Hendrickson,M. L. (Melissa Lewis))

[現職] Adjunct Faculty, Campbell University, NC, U.S.A. [専門] Microeconomics; CD-ROM design and development.

Gorman,W. D.(Gorman,W. D. (William D.))

[現職] Professor of Agricultural Economics and Agricultural Business, New Mexico State University, NM, U.S.A. [専門] Business management and international business and marketing.
"The Japanese Beef Market Following Import Liberalization: What Has and Has not Happened?”" Journal of Rural Economics, 67-1, 1995, (co-authored with Hiroshi Mori). Introduction to Food and Agribusiness Management, (co-authored with G. Baker and O. Grunewald), Prentis Hall, 2001.

田中 正光(タナカ マサミツ)

[現職](社)日本リサーチ総合研究所客員研究員。[専門]経済統計学。
「各種食肉消費と年齢―コウホート分析(の基礎)」『平成8年度畜産物需要開発調査研究事業報告書』(共著)農畜産業振興事業団,1997。「Estimating Individual Fresh Fruits Comsumption by Age, 1979 to 1994」(共同発表)理論・計量経済学会,1997。

石橋 喜美子(イシバシ キミコ)

[現職]中央農業総合研究センター経営計画部マーケティング研究室長。[専門]食糧消費研究。
「新しい日本型食生活を考える」『農業と経済』66巻3号,2000。「ライフスタイルの変化と食糧消費動向」『農林統計調査』50巻8号,2000。「Changes in At-Home Meat Consumption Following the Beef Liberalization in Japan」『アメリカ農業経済学会報告論文』1999。

Clason,D. L.(Clason,D. L. (Dennis L.))

[現職] Associate Professor, Dept. of Economics and University Statistics Center, New Mexico State University, NM, U.S.A. [専門] Statistics, particularly experimental design and linear statistical models.
"Mixing Fraction and Linkage Distance in Hybrid Onions," (co-authored) in N. Lange et al., ed., Case Studies in Biometry, 1994. "Women's Attitudes toward Men: An Integrated Threat Approach," (co-authored) Psychology of Women Quarterly, 24-1, 2000.

Dyck,J.(Dyck,J. (John))

[現職] Agriculture Economist, Economic Research Service, U.S. Department of Agriculture. [専門] Demand, supply, and trade of agricultural commodities in Asia.
"The Structure of the Global Market for Meat," 2000. "Domestic Support: Issues and Opinions in Agricultural Negotiations," 2001. “Structural Change and Agricultural Protection: The Costs of Korean Agricultural Policy, 1975 and 1990,” 2001. (All co-authored in USDA publications).

朝野 熙彦(アサノ ヒロヒコ)

[現職]東京都立大学経済学部教授。[専門]マーケティング・サイエンス。
「消費者行動の予測を目的としたマーケティングセグメンテーション」『マーケティングサイエンス』vol. 6, 1997。『新製品開発』朝倉書店,2000。『マーケティング・リサーチ工学』,朝倉書店,2000。『マーケティグ・シミュレーション』同友館,1994。など

松浦 利明(マツウラ トシアキ)

[現職]専修大学経済学部教授。[専門]国際農業問題,農業保護政策史。
『先進国農業の兼業問題』(共著)富民協会,1984。「食糧政策―西ドイツの場合」『新農政推進等調査事業報告書』1998。

渡部 重行(ワタベ シゲユキ)

[現職]専修大学経済学部教授。[専門]文化人類学,社会人類学。
『共生の文化人類学』学陽書房,1995。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

1章 近年における果物需要の停滞と年齢
   ― 若者の「果物離れ」は最近のことか  森 宏
Chapter 2 Estimating Individual Fresh Fruit Consumption by Age 1979 to 1994  Hiroshi Mori and Toshio Inaba
3章 果実消費の停滞と年齢要因
   ―『果実フォーラム』の記録  森 宏/稲葉敏夫
Chapter 4 Estimating Japanese At-Home Food Consumption by Age Groups while Controlling for Income Effects  Melissa Lewis Hendrickson, Hiroshi Mori and William D. Gorman
5章 食品・酒類の年齢別消費構造の変化,1979~1996年  森 宏
6章 年齢要因を考慮した家計におけるみかんとジュースの消費:一試算  田中正光
7章 年齢階級別消費量の推計
   ―『家計調査』個票データを使用して  石橋喜美子
8章 日本人の食糧消費 ― 古い世代と「若い」世代   Hiroshi Mori and William D. Gorman
9章 戦後における食糧消費の激変と世代効果 ― 報告と討論
  報告   森 宏
   コメント  松浦利明,渡部重行,田中正光,秋谷重男ほか
Chapter 10 Age in Food Demand Analysis - A Case Study of Japanese Household Data by Cohort Approach   Hiroshi Mori, Dennis L. Classon, John Dyck and William D. Gorman
11章 コウホート分析の比較方法論的考察  朝野熙彦


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。