大学出版部協会

 

コンスタンティヌスの生涯

西洋古典叢書G038
コンスタンティヌスの生涯

四六判変型 450ページ
定価:3,700円+税
ISBN978-4-87698-153-3(4-87698-153-1) C1322
奥付の初版発行年月:2004年06月 / 発売日:2004年06月中旬

内容紹介

護教の書や聖書注釈などの著作を遺した工ウセビオスは,『年代記』や『教会史』の作者として名高いが,『コンスタンティヌスの生涯』は,キリスト教を国教と公認し,新都をビュザンティウムに置くという大胆な改革をおこなったことで知られるローマ皇帝の生涯を詳細に記した重要な作品である.本邦初訳.

著者プロフィール

秦 剛平(ハタ ゴウヘイ)

多摩美術大学共通教育科教授、学科長
1942年 東京都生まれ
1970年 京都大学大学院文学研究科博士課程修了
1970-75年 ドロプシー大学(フルブライト)
1980年 京都産業大学助教授を経て現職
主な著訳書
『旧約聖書続編講義』(リトン)
『ヨセフス――イエス時代の歴史家』(ちくま学芸文庫)
"Josephus and the History of the Greco-Roman Period"(共著 E. J. Brill)
フィロン『フラックスへの反論/ガイウスへの使節』(京都大学学術出版会)
『七十人訳ギリシア語聖書』全五冊(河出書房新社)
ヨセフス『ユダヤ戦記』全七巻三分冊
同『ユダヤ古代誌』全二〇巻六分冊(ちくま学芸文庫)
エウセビオス『教会史』全一〇冊三分冊(山本書店)
『ヨセフス論集』全四分冊(共編 山本書店、Wayne State University Press、 E. J. Brill)
『エウセビオス論集』全三分冊(共編 リトン、Wayne State University Press、E. J. Brill)

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

第一巻
第二巻
第三巻
第四巻

解  説
付録——関連資料集
あとがき
固有名詞・事項索引


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。