大学出版部協会

 

北海道の地震

北海道の地震

四六判 234ページ
定価:1,800円+税
ISBN978-4-8329-7191-2(4-8329-7191-3) C1044
奥付の初版発行年月:1994年03月 / 発売日:1994年03月下旬

内容紹介

プレート境界型海底大地震,内陸直下型 ・火山性 ・群発地震など,北海道は 「地震のデパート」 である. どんな観測が行われ,研究がどこまで進んで,何が分かって,何がまだ分かっていないのか, 北海道の地震を語る初めての本.

著者プロフィール

島村 英紀(シマムラ ヒデキ)

北海道大学理学部教授・海底地震観測施設長・米国カーネギー研究所(国外在住)研究員.
主要著書:
地震をさぐる (1983年日本科学読物賞受賞)
地球の腹と胸の内—地震研究の最前線と冒険譚 (1989年講談社出版文化賞受賞)

森谷 武男(モリヤ タケオ)

北海道大学理学部助教授.

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

第 1章  なぜ,北海道に地震が起きるのだろう
第 2章  北海道の地震の歴史
第 3章  地震はどうやって観測するのだろう
第 4章  海の地震を追って
第 5章  陸の地震を追って
第 6章  最近の北海道の地震
第 7章  地震予知と防災


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。