大学出版部協会

 

スタインウェイ物語 〈新装版〉

スタインウェイ物語 〈新装版〉

四六判 610ページ 上製
定価:5,600円+税
ISBN978-4-588-41038-3 C0073
奥付の初版発行年月:2017年05月 / 発売日:2017年05月中旬

内容紹介

一世紀半にわたり,「不滅のピアノ」スタインウェイを製造し販売した一族と,それを演奏したパデレフスキー,ホロヴィッツらがかなでる産業と芸術のコンチェルト。

著者プロフィール

リチャード・K・リーバーマン(リーバーマン リチャード)

(Richard Kenneth Lieberman)
1945年ニューヨーク、ブルックリンに生まれる。スカースデール高校、リーハイ大学を卒業。その後1975年にニューヨーク大学で歴史学の博士号を取得。学位論文はニューヨーク市近郊と政治について。1972年よりニューヨーク市立ラガーディア・コミュニティー・カレッジでアメリカ史を教える。現在は同校社会学部歴史学科の教授。1983年よりラガーディア古文書保存所所長を兼任。本書のほか、著書に『シティー・リミッツ――クイーンズの歴史』がある。

鈴木 依子(スズキ ヨリコ)

慶應義塾大学文学部英文科卒業。1975-76年南カリフォルニア大学で「翻訳と通訳」のクラスを受講。1982年カリフォルニア州立大学フラトン校言語学科修士課程修了。1983年同校外国学科修士課程修了。在学中より映画のシナリオならびにスクリプトの和訳を手がけ、『タイム』の和訳、『ニューズウィーク』日本版レビューチェック等の仕事を歴任した。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

 謝 辞
 家系図
 はじめに

1 スタインヴェクのアメリカ化
2 近代ピアノの発明と販売
3 暴動、ストライキ、国内の悲劇
4 スタインウェイは家庭の合言葉に
5 アメリカ建国百周年におけるスタインウェイ&サンズ
6 「無政府主義者と社会主義者」から逃れて
7 ピアノ労働者のストライキの再発
8 家族の不和
9 パデレフスキー:スーパー・スターでスーパー・セールスマン
10 ほぼ破産状態から信じられないほどの繁栄へ
11 「不滅の楽器」は全国へ
12 音楽と商売の結合
13 気が進まない指導者
14 新しい血と新鮮な戦略
15 工場での組合の台頭
16 第二次世界大戦中の忠誠心の分かれ
17 スタインウェイ創立百周年を祝う
18 あるビジネスマンへの引き継ぎ
19 「スタインウェイの上手な操縦のしかた」
20 スタインウェイとヤマハ
  エピローグ:CBSへの売却とその後

 訳者あとがき
 注 記
 索 引


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。