大学出版部協会

 

 「ものづくり」から学ぶ実践情報科教育法 

実践情報科教育法  「ものづくり」から学ぶ

A5判 200ページ 並製
定価:2,200円+税
ISBN978-4-501-53680-0(4-501-53680-2) C3037
奥付の初版発行年月:2004年02月 / 発売日:2004年02月中旬

内容紹介

大学教職科目「情報科教育法」絶好の教科書


目次

第1部 教科「情報」とものづくり
 第1章 教科「情報」の成立と動向
  1.日本の「情報教育」の展開過程とその特徴
  2.ものづくりの限界世界へと導く普通教育としての情報教育の意義
  3.教科「情報」の構成と免許・単位認定
 第2章 産業・労働の変化と情報技術
  1.情報技術の進展と水平分業型企業経営
  2.町工場のIT革命
 第3章 情報技術を核としたカリキュラム、授業論
  1.情報技術の学力と教育目標
  2.情報技術の授業設計と評価
  3.情報技術のカリキュラム

第2部 情報技術の授業実践
 第4章 通信・ネットワークの授業実践例
  1.ためしてわかる通信とネットワーク
  2.インターネットの仕組み
  3.音だってディジタル
  4.データの圧縮技術
 第5章 制御・ネットワークの授業実践例
  1.自動化から始めるコンピュータ学習
  2.ドリトルを使ったロボット制御
  3.ネットワーク下のロボット開発による情報技術実践
  4.生活管理へつながるアルゴリズム、ソフトウェア化
  5.PICマイコンによる制御
  6.製品開発の現場から学ぶ
 第6章 チームワークを支える情報技術の授業実践例
  1.「失敗データベース」による経験知の共有化
  2.チェーンメールを考える
  3.ITによる企業組織の変化

付録
 付録A 高度情報通信社会の諸問題
  1.情報通信の危機管理
  2.情報通信ネットワークにおける著作権
  3.情報通信ネットーワーク犯罪と法律
  4.メディアリテラシーとクリティカルシンキング
 付録B 学習指導要領と関連答申
 付録C 本書で紹介した教材・教具

索引


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。