大学出版部協会

 

駿河湾学

駿河湾学

A5判変型 並製
定価:2,800円+税
ISBN978-4-486-02144-5 C1040
奥付の初版発行年月:2017年08月 / 発売日:2017年08月上旬
発行:東海大学出版部  
発売:東海大学出版部
この大学出版部の本一覧
在庫あり

内容紹介

本書は、さまざまな自然・文化が多様に絡み合い、私たちの生活にも深い関わりを有する駿河湾とそれを取り巻く魅力を、それぞれに深くかかわってきた専門家たちの執筆で紹介する。

著者プロフィール

村山 司(ムラヤマ ツカサ)

東海大学海洋学部教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

はじめに
1.身近な深海・駿河湾 鈴木克美
2.駿河湾の地形・地質 坂本 泉
3.地震と駿河湾 馬塲久紀
4.駿河湾と気象 轡田邦夫
5.駿河湾の水はどこから?
6.静岡の地下圏微生物によるメタン生成と新たなエネルギー資源 木村 浩之・松下 慎
7. 静岡県の化石 柴 正博
8. 駿河湾にすむ深海生物 藤倉克則
9.駿河湾の深海ザメ 田中 彰
10.開国による駿河湾魚類研究の夜明け 武藤文人
11.駿河湾からの贈り物 サクラエビ 福井 篤
12.知られざるシラスの生態 福井 篤
13.駿河湾にみられる底生生物 田中克彦
14.駿河湾でみられるプランクトン 西川 淳
15.駿河湾の鯨たち 大泉 宏
16.駿河湾のサンゴ 中村雅子
17.カジメ場を守り,育てる─南伊豆伊浜の挑戦
18.三保松原の植物散歩 長澤友香
19.ワサビ 馬場富二夫
20.柿の地域性 佐藤展之
21.日本一の茶どころ静岡県 鈴木康孝
22.駿河湾とみかんの関係 佐藤展之
23.富士山の前に浮かぶ日本人の蓬莱・三保松原 遠藤まゆみ
24.駿河湾の船員たち 髙嶋恭子
25.用宗地区の庚申信仰 関 いずみ
26.駿河湾と海の国際的ルール 牛尾裕美
27.駿河湾港をとりまく物流 新谷浩一
28.駿河湾とマリンスポーツ 鉄 多加志
29.港かっぽれ総おどり 大倉正次
30.模型の聖地,プラモデルの街 村山 司
31.駿河湾を学ぶ 西 源二郎
おわりに


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。