大学出版部協会

 

 人類のアフォーダンス知の生態学的転回3 倫理

知の生態学的転回
知の生態学的転回3 倫理 人類のアフォーダンス

A5判 352ページ
価格:3,800円+税
ISBN978-4-13-014133-8 C3310
奥付の初版発行年月:2013年08月

内容紹介

記号,言語,文化,暴力などに潜在するアフォーダンスを精査し,より善き生を営む術としてのエコロジカルな倫理学を構想する.社会的コミュニケーションにおけるギブソン理論の可能性の探求.


目次

序章 海洋・回復・倫理——ウェザー・ワールドでの道徳実践(河野哲也)
第I部 生態学的コミュニケーション
第1章 人とロボットとの生態学的コミュニケーション(岡田美智男)
第2章 生態記号論から見た〈習慣〉の広がり——〈努力〉と〈共感〉の生態心理学へ(佐古仁志)
第3章 言語とアフォーダンス(本多 啓)
第4章 想起から見る語りのエコロジー(森 直久)
第II部 人間のアフォーダンス
第5章 臨床看護のアフォーダンス——苦痛のある身体の経験(川原由佳里)
第6章 アフォーダンスの配置によって支えられる自己——ある自閉症スペクトラム当事者の視点より(綾屋紗月)
第III部 社会的アフォーダンス
第7章 アフォーダンスから制度的価値まで——人間的な環境の存在論(柏端達也)
第8章 暴力の生態学的考察(萱野稔人)
第9章 実践される文化——子どもの日常学習過程における大人との協働(石黒広昭)
終章 可能性を尽くす楽しみ、可能性が広がる喜び——倫理としての生態心理学(柳澤田実)
〈座談会〉エコロジカルターンへの/からの道(村田純一/佐々木正人/河野哲也/染谷昌義/池上高志/川内美彦/柳澤田実)


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。