大学出版部協会

 

 近代都市の女性巫者神と人のはざまに生きる

神と人のはざまに生きる 近代都市の女性巫者

四六判 288ページ
価格:3,200円+税
ISBN978-4-13-013200-8 C101
奥付の初版発行年月:2009年05月

内容紹介

20世紀の大阪,稲荷神・狐の神さまである「白高(シラタカ)」からのお告げをうけた一人の女性.彼女に憑依するさまざまな神々と助けを求める人びととの仲立ちとして,彼女は激動の時代を巫者として生きぬいた.日本近代の豊穣な民間信仰の姿を生き生きと描き出す.


目次

日本語版への序
プロローグ
1 玉姫の契り
2 ままならぬ世
3 村での神がかり
4 火と水、地と空
5 仲立ちの世界にて
6 崩壊と繁栄の渦巻きのなかで
7 神と人との交換手
8 オダイはあと三年
あとがきにかえて
シゲノの後、果てしない歩み
解説(鈴木正崇)


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。