大学出版部協会

 

 エクセレンスを求めた一人の男の物語カシタス湖の戦い

カシタス湖の戦い エクセレンスを求めた一人の男の物語

四六判 308ページ 並製
価格:1,980円 (消費税:180円)
ISBN978-4-925085-47-2(4-925085-47-6) C0075
奥付の初版発行年月:2002年05月

内容紹介

「痛みを感じないレースはレースじゃない」
「このスポーツでは自分の勝ちと負けを決して忘れることはない」
「泡よ歌え。裂けよブレード。腕とオールがひと続きになり魂と艇速の橋渡しをする。相手は消え、我々の艇速だけが重要だ。他のことは考えるな。ボートの反応を感じるのだ」
本書は、ルイスとエンクイストという二人のアメリカ人が、1984年のロスアンゼルスオリンピックのボート競技で金メダルを取るまでの修練の物語である。訳者は、東北大学ボート部に携わり、できるだけ多くのボート部員にこの感激を味わっていただきたいと考え翻訳の労をとった。何らかの目的を正確に成し遂げたときの歓喜は、一般の人々も十分共鳴を覚えるであろう。



一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。