大学出版部協会

 

 現代仏教の新しい未来像目覚めるアメリカ仏教

目覚めるアメリカ仏教 現代仏教の新しい未来像

四六判 272ページ 並製
価格:2,530円 (消費税:230円)
ISBN978-4-903281-54-4 C0015
奥付の初版発行年月:2022年03月 / 発売日:2022年03月中旬

内容紹介

現在、欧米では仏教が伸長し続けている。仏教は「西洋の壁」を超え、「東洋」に限るものではなくなったのだ。アメリカ仏教の歴史や現状、特色と背景、代表的な人物や組織などから、その意義や影響力を解説する。

前書きなど

この『目覚めるアメリカ仏教』には、二つの願いが含まれています。
その一つは、欧米において仏教が伸長しているという非常に興味深い現象を、日
本の人により広く、詳しく知ってほしいということです。仏教は「西洋の壁」を超
え、もはや「東洋」に限るものではなくなりました。
二つ目の願いは、現代日本仏教を新しい視点から考え、改革を目指す人々にとっ
ての参考となることです。近代的要素をその当初から含んできたアメリカ仏教は参
照するに値する、貴重な例ではないでしょうか。アメリカ仏教には、未来の仏教、
いや、未来の宗教のあり方自体が潜んでいるのではないかと考えています。
日本とアメリカで人生を約半分ずつ過ごしてきた私にとって、本書が両国の仏教
の間に渡す架け橋になることは、言葉に表せない充実感と感謝の意を感じています。

著者プロフィール

ケネス・タナカ(ケネス タナカ)

一九四七年、山口県生まれ。武蔵野大学名誉教授。日系二世の両親とともに一九五八年に渡米。スタンフォード大学卒。米国仏教大学院修士課程修了。東京大学大学院修士課程修了。同大学院博士課程退学。カリフォルニア大学(バークレー校)大学院博士課程修了。哲学博士。国際真宗学会前会長。日本仏教心理学会前会長。元仏教キリスト教学会理事。
二〇一七年度、第二七回中村元東方学術賞受賞。『アメリカ仏教』(武蔵野大学出版会)ほか、米国での英語の著書も多数ある。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

【目次】
◎第一章 アメリカで劇的に伸びる仏教人口
「瞑想するアジアのカルト」から「アメリカの一宗教」へ/仏教人口を広げる「仏教徒」ではない人々
◎第二章 アメリカが仏教に出会う
なぜ今、アメリカ人は仏教に魅了されるのか?/アメリカ仏教一五○年史/戦後、アメリカ化する仏教
◎第三章 仏教がアメリカに出会う
仏教の本質を問い直すアメリカ仏教
◎第四章 目覚める宗教としての仏教
現代アメリカと仏教/アメリカ仏教の問題点
◎第五章 現代社会の心の問題に応える仏教の心理学的アプローチ
心理学と仏教/心理学と仏教の展開/「目覚め」と「実現」の融合
◎第六章 アメリカで進む科学と仏教の対話
科学と仏教
◎第七章 二一世紀―グローバル化する世界での仏教の役割
西欧先進国で急伸長する仏教
◎第八章 現代における真宗のヴィジョン
「目覚めと行動の宗教」を目指して


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。