大学出版部協会

 

 大阪朝日新聞 神戸附録の研究新聞から見る1923年の神戸

K. G. りぶれっと
新聞から見る1923年の神戸 大阪朝日新聞 神戸附録の研究

A5判 124ページ
定価:1,200円+税
ISBN978-4-86283-292-4 C1070
奥付の初版発行年月:2019年10月 / 発売日:2019年10月上旬

内容紹介

1923年における神戸文化の様態を『大阪朝日新聞 神戸附録』を光源として、多角的な視点から捉えなおした。さらにこれまでの調査研究を基に「神戸モダニズム」の定義を文化の背景にあるコンテクストに対して考察。


目次

はじめに
第一章 大阪朝日神戸支局の「園丁」たち─神戸の文芸
第二章 銀幕の新開地─神戸の映画
第三章 喜劇のメッカ、聚楽館─神戸の大衆演劇
第四章 新開地の寄席と劇場─神戸の伝統芸能
第五章 行き交い、集う画家たちへの視線─神戸の絵画・写真
第六章 労働運動の変容─神戸の労働問題
第七章 神戸の悩める読者たち─新聞投書欄から見る神戸の世相と社会運動
おわりに
著者紹介


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。