大学出版部協会

 

 アメリカ ・西ドイツに関する法的検討教育を受ける権利

教育を受ける権利 アメリカ ・西ドイツに関する法的検討

A5判 500ページ
価格:6,380円 (消費税:580円)
ISBN978-4-8329-5381-9(4-8329-5381-8) C3032
奥付の初版発行年月:1990年02月 / 発売日:1990年02月下旬

内容紹介

すぐれて今日的権利でありながら, 法理研究の進んでいなかった 「教育をうける権利」 の積極的権利性を検討する基礎研究.「機会均等」「教育と宗教」「懲戒処分と生徒の基本的人権」をテーマに,米国ならびに西ドイツにおける「教育をうける権利」の理論的発展を詳細に考察する.

著者プロフィール

千葉 卓(チバ タカシ)

1943年生まれ.
1972年,北海道大学大学院法学研究科博士課程修了.
北海道大学法学部助手を経て,
北海学園大学法学部教授.

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

第Ⅰ編  第2次大戦までの教育をうける権利の歴史
第 1章  アメリカにおける教育をうける権利の歴史
   1  植民地時代の教育
   2   アメリカの独立と義務教育の制度化
   3  修正14条と教育制度の憲法問題化(第2次大戦まで)
第 2章  ドイツにおける教育をうける権利の歴史
   1  義務教育制度の生成期
   2  プロイセン憲法時代
   3  ドイツ帝国時代(義務としての教育制度の確立)
   4  ワイマール憲法時代

第Ⅱ編  教育の機会均等
第 1章  教育における人種差別(アメリカ)
   1  "separate but equal" 理論の法規に至る連邦再校裁判例の推移
   2  教育における人種統合
   3  事実上の差別と教育の機会均等
第 2章  教育の機会均等と経済的保障(アメリカ)
   1  学区間における教育財政の不均衡
   2  学区間の不均衡是正に関する判決
   3  公教育の不均衡と州の責任
   4  教育の機会均等と教育補助
第 3章  教育の機会均等と能力(西ドイツ)
   1  能力に応じた教育の問題
   2  選抜制度と能力
   3  進級制度と能力
   4  特殊学校制度と能力に応じた教育

第Ⅲ編  教育と宗教の自由
第 1章  アメリカにおける教育と政教分離の原則
   1  教育の宗教的中立性
   2  教育における宗派に対する公費援助
   3  宗教の自由を侵害する宗教教育の排除
第 2章  西ドイツにおける宗教教育参加決定権
   1  正課としての宗教教育
   2  宗教教育参加決定権

第Ⅳ編  懲戒処分と生徒の基本的人権
第 1章  アメリカにおける懲戒処分と生徒・学生の基本権の保障
   1  懲戒処分権限の行使
   2  懲戒処分の制限法理
   3  生徒・学生の法的地位
第 2章  西ドイツにおける懲戒処分と生徒の基本権の保障
   1  国の学校監督権の解釈
   2  懲戒処分権限の行使
   3  生徒の法的地位



一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。