大学出版部協会

 

 21世紀の環境づくりのために環境アセスメントの復権

環境アセスメントの復権 21世紀の環境づくりのために

四六判 248ページ
価格:1,650円 (消費税:150円)
ISBN978-4-8329-2161-0(4-8329-2161-4) C1300
奥付の初版発行年月:1985年11月 / 発売日:1985年11月下旬

内容紹介

環境アセス制度が環境保全のために役立っていないとすれば,それは,現在行われている環境アセスのあり方のどこかに問題があり, 何かが間違っているからといえよう. 環境アセスの実態に鋭いメスを加え,具体的例をあげて詳細に分析,そのあるべき姿を提示する.


目次

第Ⅰ部 免罪符化する環境アセスメント
第 1章  目隠し予測と手引き書の悪用 [道路アセスメント] (西川栄一)
第 2章  ずさんな行政側アセスメントと直方方式 [直方バイパス問題] (日比野正己)
第 3章  環境切り捨ての省エネ・アセスメント [発電所建設] (神山桂一)
第 4章  科学的偽装で真実も埋め立てる [埋立アセスメント] (安東 毅)
第 5章  水没する地方自治を住民参加で救えるか [ダム建設] (浅野 勇)

第Ⅱ部  真の環境アセスメントの創造へ
第 6章  “期待される学問”—その現実とのずれ [生態学] (本谷 勲)
第 7章  住民の声をいかにして反映させるか [法制度の日米比較] (坂口洋一)
第 8章 Ⅰ  「科学的な環境アセスメント」とは何か [あるべき姿1] (林 智)
第 8章 Ⅱ  「計画アセスメント」と情報公開 [あるべき姿2] (伊勢洋昭)


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。