大学出版部協会

 

 研究データからみる職場学習の未来活躍する若手社員をどう育てるか

活躍する若手社員をどう育てるか 研究データからみる職場学習の未来

山内 祐平:編著
A5判 208ページ 並製
価格:2,640円 (消費税:240円)
ISBN978-4-7664-2792-9 C3034
奥付の初版発行年月:2022年01月 / 発売日:2022年01月下旬

内容紹介

▼活躍する若手社員=「仕事から学び、成長し続ける」若手を育てるにはどうすればいいのか?
▼マイナビと山内研究室(東京大学)の共同研究の成果と提言を発信!
▼企業の人事担当者、若手社員を指導する管理職必見!

労働環境が大きく変化するなか、20代の若手社員が日々の仕事から学び、成長し続けるために、上司、同僚、職場はどのようなサポートができるのだろうか。
本書では株式会社マイナビと東京大学大学院情報学環山内祐平研究室の共同研究によるインタビュー調査・量的調査から、若手社員の「パーソナリティ」と「行動・環境」に注目して得られた実態調査の知見とともに、3つのキー概念=「思考のモデリング」「ジョブ・クラフティング」「心理的居場所感」を用いた人材育成の方法を提案する。

著者プロフィール

山内 祐平(ヤマウチ ユウヘイ)

東京大学大学院情報学環教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

はじめに

第1部 若手社員育成の現状と調査の狙い
 第1章 なぜ今「若手社員の育成」が重要なのか
 第2章 活躍する若手社員の実像を探る――調査の概要

第2部 活躍する若手社員のパーソナリティ
 第3章 若手社員のパーソナリティとは
 第4章 若手とミドルエイジのパーソナリティの違い

第3部 活躍する若手社員を育てるキー概念
 第5章 仕事からどう学ぶのか――思考のモデリング
 第6章 活躍につながる仕事の工夫――ジョブ・クラフティング
 第7章 どうすれば離職を防げるか――心理的居場所感

おわりに


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。