大学出版部協会

 

 ティーチング・ポートフォリオ作成の手引大学教育を変える教育業績記録

大学教育を変える教育業績記録 ティーチング・ポートフォリオ作成の手引

A5判 400ページ 並製
価格:6,050円 (消費税:550円)
ISBN978-4-472-40354-5 C3037
奥付の初版発行年月:2007年11月

内容紹介

何を、どのように、なぜそのように教えるかを教員自身が説明するティーチング・ポートフォリオ(教育業績記録)。教育業績の評価と教育活動の改善のために使用される教育業績記録の作成方法から、学問領域別の実例までを詳しく解説。アメリカ、カナダをはじめ多くの国で使わるきっかけになったベストセラー第3版の邦訳。


目次

第1部 ティーチング・ポートフォリオ―目的、プロセス、成果
ピーター・セルディン
1 ティーチング・ポートフォリオとは
2 ティーチング・ポートフォリオの作成
3 ティーチング・ポートフォリオに含める項目の選択
4 ティーチング・ポートフォリオの利用
5 ティーチング・ポートフォリオに関するよくある質問とその答え

第2部 電子ティーチング・ポートフォリオ
6 電子ティーチング・ポートフォリオによる優れた教育活動の共有
    スーザン・カーン

第3部 7つの高等教育機関におけるポートフォリオの使用事例
7 ドレクセル大学のティーチング・ポートフォリオ・プログラム
    テク=カー・リム
8 複数の方略によるポートフォリオの発展促進――オハイオ州立マイアミ大学
    ミルトン・D. コックス
9 エモリー大学オックスフォード・カレッジにおけるティーチング・ポートフォリオの導入と実施
    マイラ・フレイディ
10 ペース大学のティーチング・ポートフォリオ――移行期の1つの文化
    リンダ・アンステンディグ
コンスタンス・A. クナップ
11 ラトガース大学のティーチング・ポートフォリオ
    モニカ・A. ディヴァナス
12 テキサスA&M大学のティーチング・ポートフォリオ:10年の実践をふり返って
    ナンシー・J. シンプソン
ジーン・E. L.レイン
13 エヴァンズヴィル大学におけるティーチング・ポートフォリオ
    タマラ・L. ワンデル

第4部 ポートフォリオの更新
ジョン・ズビザレタ
14 ティーチング・ポートフォリオの更新と改善の戦略
15 ティーチング・ポートフォリオの改訂と更新のキーポイント

第5部 各学問領域のポートフォリオの実例
<会計学>
16 ジョセフ・G. ドネラン  ウェストフロリダ大学
<生物科学・生命工学>
17 シヴァンティ・アナンダン  ドレクセル大学
<コミュニケーション研究/コミュニケーション学・聴覚言語障害学>
18 アビー・L. バーグ  ペース大学
19 キャスリーン・A. マクダナー  ニューヨーク州立大学フレドニア校
<古典言語・文学>
20 ブリジット・トーマス  トルーマン州立大学
<デザイン・マーチャンダイジング・繊維>
21 サリー・L. フォルテンベリー  テキサスクリスチャン大学
<教育>
22 エイミー・E. セルディン  ウェストフィールド州立大学
23 クレメント・A. セルディン  マサチューセッツ大学アマースト校
<英語>
24 メアリー・バロウズ  バートン郡コミュニティカレッジ
25 ジェーン・コリンズ  ペース大学
26 ソーンドラ・K. リギンズ  ニューヨーク州立大学フレドニア校
27 アラン・シェパード  ゲルフ大学
<地質学>
28 ステファン・W. ヘンダーソン  エモリー大学オックスフォードカレッジ
<教育工学・作業工学>
29 カレン・L. ラズマッセン  ウェストフロリダ大学
<数学>
30 ウィリアム・J. ロビンソン  バートン郡コミュニティカレッジ
31 ジャネット・リウ=マーク  ニューヨーク・シティ・工科カレッジ
<音楽>
32 ケイ・L. エドワーズ  マイアミ大学(オハイオ州)
<看護学>
33 キャスリン・A. バロー  ミズーリ大学カンザス・シティ校
<物理学>
34 カーティス・C. ブラッドレイ  テキサスクリスチャン大学
<宗教学>
35 バーバラ・A. B. パターソン エモリー大学
<社会学>
36 アーサー・B. ショスタック ドレクセル大学
<舞台芸術>
37 マーガレット・ミッチェル インカーネート・ワード大学

参考文献
用語解説
索引
寄稿者略歴
著者略歴


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。