大学出版部協会

 

 博物館を活性化させる新しい手法ミュージアム・シアター

ミュージアム・シアター 博物館を活性化させる新しい手法

A5判 240ページ 並製
価格:3,960円 (消費税:360円)
ISBN978-4-472-40324-8(4-472-40324-2) C3000
奥付の初版発行年月:2005年09月

内容紹介

ミュージアム・シアターとは、博物館でおこなわれる演劇のこと。展示内容を説明するひとつの手段である。展示に関するテーマで俳優が演じ、来館者の理解を深めることをねらっている。日本の博物館は閉塞状況に陥って久しい。本書は、博物館を活気づけるヒントと新しい演出方法を提示し、既存のミュージアム観を転換させる。


目次

日本語版への序文
 訳者まえがき
序文
はじめに
1 泥炭地でのある一日
2 ある私的な旅
3 博物館と演劇の本質
4 ミュージアム・シアターの起源と発展
5 目標と原則
6 ミュージアム・シアターのスタイル
7 規模と準備
8 博物館における創造的なドラマ
9 博物館を離れたミュージアム・シアター
10 ミュージアム・シアターの構成
11 学習と評価
12 倫理観と価値観
エピローグ
 訳者あとがき
 解説 「博劇」連携の試み
 資料1 関連団体
 資料2 学校向けの科学ストーリーテリング・プログラムの案内
 資料3 ボストン科学博物館で上演された演劇作品(1986-2000)
 資料4 ボストン科学博物館「サイエンス・シアター」関連文献
 参考文献


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。