大学出版部協会

 

哺乳類の生物学3 生理 新装版

哺乳類の生物学 新装版
哺乳類の生物学3 生理 新装版

A5判 144ページ
定価:3,700円+税
ISBN978-4-13-064263-7 C3345
奥付の初版発行年月:2020年01月 / 発売日:2020年01月上旬

内容紹介

野生動物としての哺乳類の生理について,内分泌,交尾,出産などおもに繁殖の問題を中心に,成長,代謝,老化など生理学の基礎的なテーマにそって,豊富な事例をあげながらわかりやすく解説する.哺乳類の生理について学ぶために必須の入門書.

著者プロフィール

坪田 敏男(ツボタ トシオ)

北海道大学獣医学部教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

1 発生
1.1 受精
1.2 性決定と性分化
1.3 胎子の発育

2 成長
2.1 出産
2.2 泌乳と哺育
2.3 性成熟

3 栄養生理
3.1 消化と吸収
3.2 栄養の季節変化

4 代謝
4.1 エネルギー代謝
4.2 物質代謝

5 繁殖生理
5.1 繁殖メカニズム
5.2 野生動物の繁殖生理
5.3 環境と繁殖
5.4 人為的調節

6 生物リズム
6.1 さまざまな生物リズム
6.2 統御のメカニズム

7 老化
7.1 生理機能の低下
7.2 生殖機能の低下
7.3 寿命


Physiology of the Mammals, New Edition
(Biology of the Mammals 3)
Toshio TSUBOTA


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。