大学出版部協会

 

 キツネとヒトの多様な関係もうひとつのキタキツネ物語

もうひとつのキタキツネ物語 キツネとヒトの多様な関係

四六判 360ページ
価格:4,620円 (消費税:420円)
ISBN978-4-13-063953-8 C1045
奥付の初版発行年月:2022年04月 / 発売日:2022年04月中旬

内容紹介

映画「キタキツネ物語」で人気者となったキタキツネ――あれからおよそ40年、あらためて野生動物としてのキタキツネの生きざまを描く。アーバンフォックス、管理された餌付け、ワンヘルスなど、これからのヒトとキツネの関係を描く新たな物語が始まる。

著者プロフィール

塚田 英晴(ツカダ ヒデハル)

麻布大学獣医学部動物応用科学科教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

はじめに

序 章 「キタキツネ物語」とは――描かれたキツネ像

第1章 キタキツネはアカギツネ――キタキツネのバイオロジー 
1 外観と形態
2 感覚とコミュニケーション
3 移動能力
4 分布と生息環境
5 繁殖
6 採食生態
7 分類と進化

第2章 子別れの儀式をめぐる生態――キツネファミリーの直接観察 
1 キツネの社会を探る
2 キツネファミリーの直接観察
3 キツネ社会を支える資源の重要性

第3章 北海道のキタキツネ――繁栄と受難 
1 開拓の地での分布変遷
2 畜産由来資源によるキタキツネへの影響
3 狩猟統計から見るキツネ捕獲数の変化 
4 キツネの個体数減少をもたらした二つの受難

第4章 都市ギツネ――アーバンフォックスという存在
1 イギリスの都市ギツネ(アーバンフォックス)――アカギツネの都市進出
2 北海道でのキツネの都市進出
3 都市ギツネの生態――そのシティライフ
4 都市ギツネをめぐる諸問題
5 都市ギツネのゆくえ

第5章 エキノコックス問題――獣医学の視点 
1 エキノコックス症とは
2 北海道でのエキノコックス感染の実態
3 エキノコックスは外来種
4 キタキツネにおけるエキノコックス感染の拡大
5 感染源対策の取り組み
6 感染源対策の成果と課題
7 新たな懸念

第6章 キタキツネとヒト――多様な関係 
1 害獣としてのキツネ
2 キツネと交通事故
3 益獣としてのキツネ
4 餌付けと観光ギツネ

終 章 これからの「キタキツネ物語」――餌付けからワンヘルスへ 
1 偶発的な餌付けから管理された餌付けへ
2 人新世におけるキツネとヒトとの関係
3 ワンヘルスという考え方
4 「キタキツネ物語」の今後

おわりに


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。