大学出版部協会

 

 タンニンという毒とうまくつきあう方法野ネズミとドングリ

野ネズミとドングリ タンニンという毒とうまくつきあう方法

四六判 208ページ
価格:3,740円 (消費税:340円)
ISBN978-4-13-063952-1 C1045
奥付の初版発行年月:2022年01月 / 発売日:2022年01月下旬

内容紹介

野ネズミが大好きなドングリ。ところが、森に暮らすネズミたちを飼育してドングリを与えると、ふらふらになり、やがて数匹は死んでしまう。なぜか? その謎を解く鍵はタンニンという物質にあった。身近な自然のなかにある不思議と発見の物語。

著者プロフィール

島田 卓哉(シマダ タクヤ)

森林研究・整備機構森林総合研究所野生動物研究領域領域長

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

はじめに

第1章 日本の野ネズミ――「主役」はアカネズミ
1 日本にすむ野ネズミ
2 アカネズミという野ネズミ
3 アカネズミの生態
4 野ネズミ調査法

第2章 ドングリを食べる――化学生態学の視点
1 ドングリと野ネズミ
2 タンニンという物質
3 最初のドングリ実験

第3章 毒を克服する――野ネズミvs.タンニン
1 いくつかの仮説
2 馴化仮説とはなにか
3 馴化をもたらすメカニズム
4 馴化仮説を検証する
5 タンニンに対する行動的防御
6 植物を食べることの困難さ

第4章 野ネズミとドングリ――捕食者として、そして散布者として
1 餌としてのドングリ
2 ドングリにとっての野ネズミ
3 ドングリの多様性
4 ドングリの形質の変異と採餌行動

第5章 野ネズミの数を決めるもの――鍵はタンニン 
1 ドングリが豊作だと野ネズミは増えるのか?
2 北海道に生息する三種の野ネズミ
3 ドングリの豊凶と野ネズミ
4 ドングリ、野ネズミ、そしてヒト

おわりに


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。