大学出版部協会

 

 安定性・相転移・化学熱力学・重力場や量子論熱力学の基礎 第2版 Ⅱ

熱力学の基礎 第2版 Ⅱ 安定性・相転移・化学熱力学・重力場や量子論

A5判 248ページ
価格:2,970円 (消費税:270円)
ISBN978-4-13-062623-1 C3042
奥付の初版発行年月:2021年08月 / 発売日:2021年08月中旬

内容紹介

熱力学は,物理学の骨格をなす理論体系でありながら,量子論や統計力学に比べても難解な論理構造をもっている.熱力学を再構成し,簡潔で美しく普遍的な理論として提示した定評ある教科書の改訂版.第II巻では,化学熱力学や相分離を伴う相転移まで透徹した論理で解説する.

著者プロフィール

清水 明(シミズ アキラ)

東京大学大学院総合文化研究科教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

はじめに
本書の読み方
本書に登場する主な熱力学量

第15章 熱力学量を別の熱力学量で表す方法
第16章 熱力学的安定性
第17章 相転移
第18章 秩序変数と相転移
第19章 化学への応用
第20章 外場で不均一が生じる系の熱力学
第21章 統計力学・場の量子論などとの関係

付録C 二次形式


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。