大学出版部協会

 

 複雑系生命論序説生命とは何か

生命とは何か 複雑系生命論序説

A5判 450ページ
価格:3,200円+税
ISBN978-4-13-062303-2(4-13-062303-6) C304
奥付の初版発行年月:2003年10月

内容紹介

生命科学を複雑系の科学として再構築し,「生命」現象の本質へと迫る! 最先端の研究成果をもとに,理論と実験の両面からその方法論を提示.これまで著者が行ってきた講義をもとに,複雑系の基本からわかりやすくていねいに解説する.初の本格的な入門書,ついに刊行!


目次

第1章 生命システムはどのように研究したらよいだろうか
第2章 構成的生物学
第3章 動的システムとしての生命——準備
第4章 動的システムとしての生命——ゆらぎ,可塑性,相互作用
第5章 複雑系における情報の起源
第6章 増殖する反応ネットワーク系での再帰性
第7章 細胞分化と発生過程の安定性
第8章 幹細胞システムと不可逆分化過程
第9章 形態形成と位置情報の生成
第10章 表現型と遺伝子型の進化
第11章 関連する他の課題——多細胞生物の個体性と共生,適応と記憶,分子機械
第12章 まとめと展望


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。