大学出版部協会

 

 海に生きるアシカとアザラシ日本の鰭脚類

日本の鰭脚類 海に生きるアシカとアザラシ

A5判 278ページ
定価:6,900円+税
ISBN978-4-13-060239-6 C3045
奥付の初版発行年月:2020年07月 / 発売日:2020年07月中旬

内容紹介

海のけものたち――アシカやアザラシなどは海に生きる食肉類,つまりクマやネコの仲間である.かれらはどんな動物なのか,そしてヒトとはどのような関係なのか.鰭脚類の進化,生態,生理,猟業や獣害問題などについて,第一線で活躍する研究者たちが詳述する.

著者プロフィール

服部 薫(ハットリ カオル)

北海道区水産研究所グループ長

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

序 章 日本に生息する鰭脚類(服部 薫)

第I部 進化と歴史
第1章 鰭脚類の系統――その起源と進化(米澤隆弘)
第2章 鰭脚類の適応進化(甲能直樹)
第3章 鰭脚類と考古学(内山幸子)

第II部 生態と生理
第4章 回遊する鰭脚類――キタオットセイ(三谷曜子)
第5章 定着する鰭脚類――ゼニガタアザラシ(小林万里)
第6章 潜水とエネルギー(鈴木一平)
第7章 音声コミュニケーション(水口大輔)
第8章 鰭脚類の食性(後藤陽子)

第III部 資源と管理
第9章 海獣猟業と資源管理――キタオットセイ(清田雅史)
第10章 鰭脚類の保護と管理――ゼニガタアザラシ(羽山伸一)
第11章 鰭脚類と漁業――トド(山村織生)

終 章 鰭脚類研究へのいざない(服部 薫)

あとがき


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。