大学出版部協会

 

 日本近海産小型鯨類の生態と保全イルカ概論

イルカ概論 日本近海産小型鯨類の生態と保全

A5判 336ページ
定価:4,800円+税
ISBN978-4-13-060238-9 C3045
奥付の初版発行年月:2019年02月 / 発売日:2019年02月中旬

内容紹介

鯨類について学ぶすべての人たちへ.――日本近海に生息する約30種の小型鯨類の分布,食性,生活史などの生態,そして保全について,世界の鯨類学を牽引してきた鯨類学者がていねいに解説する.鯨類学を学ぶ人たちだけではなく鯨類の飼育や資源管理に携わる人たちにとっても必読書.

著者プロフィール

粕谷 俊雄(カスヤ トシオ)

元帝京科学大学理工学部教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

第1章 クジラとイルカ

第2章 生息環境
1 日本周辺の海洋構造 
2 表面海水温と小型鯨類の分布
3 水温以外の分布要因

第3章 食性
1 食性研究の意義 
2 口器の特徴と食物
3 なにを食べるか 
4 どれほど食べるか

第4章 個体群と回遊
1 個体群とは 
2 回遊と季節移動
3 分布と個体群構造

第5章 生活史
1 水中生活の諸条件 
2 受胎から出生を経て独立まで
3 性成熟,繁殖,そして死 
4 社会構造と生活史
5 漁獲への反応

第6章 漁業と個体群
1 小型鯨類を捕獲する漁業 
2 海域ごとの操業状況
3 生息数推定の原理 
4 鯨類資源の管理
5 個体群の動向 

第7章 イルカとヒト
1 壱岐のイルカ騒動
2 広い世界では


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。