大学出版部協会

 

連城漫筆 一

日本史籍協会叢書オンデマンド
連城漫筆 一

A5判 600ページ
価格:12,000円+税
ISBN978-4-13-009491-7 C3321
奥付の初版発行年月:2015年03月

内容紹介

小寺玉晁の蒐集史料の一つで,慶応二年二月にはじまり同年十二月に終る.「連城紀聞」の後をうけ,「丁卯雑拾録」に連続する.この年には薩長両藩の盟約成立,大坂・江戸などの打ちこわし・一揆の頻発,第二回征長軍の出発,家茂の死去,征長軍解兵令の発布,孝明天皇の崩御などあり,幕府の衰退は急速に進展し,ついに翌年の大政奉還を迎えるが,本書はよくこの激動の時代を一地方人の史眼をもって的確に記録し,興味深い史料である.



一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。