大学出版部協会

 

三條家文書

日本史籍協会叢書オンデマンド
三條家文書

A5判 600ページ
価格:16,000円+税
ISBN978-4-13-009423-8 C3321
奥付の初版発行年月:2015年02月

内容紹介

「忠成公御幽居日記」は三条実万が幕譴に触れ,淀に蟄居した時の日記,安政六年正月より九月にいたる.「三条家家蔵秘簡」は安政四年十月より慶応三年十月にいたる実万・実美父子の秘筐文書.「公武御用備忘」は実万の伝奏在職中の備忘日記.その他,飯泉喜内「祈のひとこと」,富田織部「胡蝶のゆめ」,「三条実美公呈書」,岩倉具視「神州万歳堅作」,富田織部「土州応答」,「丹羽正庸書簡」の重要史料を収載.



一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。