大学出版部協会

 

 その実態と意味アジアに接近するロシア

アジアに接近するロシア その実態と意味

木村 汎:編著, 袴田 茂樹:編著
A5判 336ページ
価格:3,520円 (消費税:320円)
ISBN978-4-8329-6681-9 C3031
奥付の初版発行年月:2007年04月 / 発売日:2007年04月下旬

内容紹介

第1部 ヨーロッパからの離脱,アジアへの傾斜, 第2部 中国との「戦略的パートナーシップ」の実相, 第3部 対日政策の転換, 第4部 朝鮮半島,東南アジア,南アジアに対する政策,の4部からなり,現情勢下におけるロシアのアジア政策の推移と変化をテーマ別に精緻に分析. ロシアとアジアの新しい協力関係の構築をめざす!

著者プロフィール

木村 汎(キムラ ヒロシ)

北海道大学名誉教授 

袴田 茂樹(ハカマダ シゲキ)

青山学院大学国際政治経済学部教授

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

まえがき——ロシア、アジアに急接近    木村 汎
第1部 ヨーロッパからの離脱、アジアへの傾斜
 第1章 大国主義の復活とロシアの対外政策の変化   袴田 茂樹
 第2章 ロシアのアジアにおける役割——統合と深化に向けて   ピーター・ルットランド
 第3章 プーチン政権下の「ユーラシア概念」    浜 由樹子
第2部 中国との「戦略的パートナーシップ」の実相
 第4章 中ソ関係正常化交渉に関する一考察——カンボジア問題をめぐる協議を中心に
      石井 明
 第5章 中ロエネルギー協力関係——戦略的パートナーシップと相互不信のジレンマ
      伊藤 庄一
 第6章 中央アジアにおける中国ファクター   湯浅 剛
第3部 対日政策の転換
 第7章 プーチン政権の対日政策——8つの特徴   木村 汎
 第8章 ロシアにおける日ロ関係史の現在——「複数の歴史認識」にむけて   天野 尚樹
 第9章 現代ロシアの対日ナショナリズム——サハリン州議会の活動を中心に   安野 正士
第4部 朝鮮半島,東南アジア,南アジアに対する政策
 第10章 ロシアの朝鮮半島政策——なぜ、発言力を失ったのか?   木村 汎
 第11章 ロシアの東南アジア    レシェク・ブシンスキー
 第12章 ロシアと南アジア——パワーバランスと国境ダイナミズム   岩下 明裕


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。