大学出版部協会

 

 「時代の叫び」162冊さまよう経済と社会

さまよう経済と社会 「時代の叫び」162冊

四六 400ページ
価格:3,850円 (消費税:350円)
ISBN978-4-8057-2174-2 C3033
奥付の初版発行年月:2009年05月 / 発売日:2009年05月中旬

内容紹介

サブプライム金融危機、グローバル化、市場原理主義、少子高齢化、格差社会、非正規雇用、派遣労働、ワーキングプア、セーフティーネット、そしてワーク・ライフ・バランス。世紀の転換期をはさむこの10年間、経済と社会が大きなうねりの中で、まるで「時代の叫び」をあげているかのようです。そうしたうねりに切り込んだ、経済と社会をめぐる代表的著作162冊を、鮮やかに論評した書評集。本文はもちろん、書名・著者名・見出し語の詳細な索引を活用することによって、読む側それぞれ関心に応じて「時代の叫び」を聞き取り、経済と社会のこれから先を読み解くための道しるべとなる、そんな一冊です。



一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。