大学出版部協会

 

 愛知一中予科練総決起事件の記録積乱雲の彼方に〈新装版〉

積乱雲の彼方に〈新装版〉 愛知一中予科練総決起事件の記録

四六判 276ページ 上製
価格:1,980円 (消費税:180円)
ISBN978-4-588-31620-3 C0021
奥付の初版発行年月:2010年07月 / 発売日:2010年07月上旬

内容紹介

「征く者は立て」──戦雲急をつげる昭和18年7月、県内屈指の進学校・愛知一中で生徒達が予科練志願に総決起した。実際に56名が入隊し、5人が戦没、征かなかった者も心に傷を負う。本書は、この渦中にあった著者が事件の意味を問い、学友を鎮魂するため、幾多の証言と遺された日記をもとに、“中学生学徒動員”の軌跡を追った貴重な記録である。【現代史・ドキュメント】

出版部から一言

愛知一中で起きた「予科練総決起事件」の内実を迫った、第一級のドキュメント。

著者プロフィール

江藤 千秋(エトウ チアキ)

1928年名古屋市に生まれる。45年愛知県第一中学校(現・愛知県立旭丘高等学校)卒業。48年名古屋工業専門学校(現・名古屋工業大学)卒業。工業技術院東京工業試験所研究員を経て、54年より愛知県立惟信高等学校、56年より70年まで旭丘高等学校でそれぞれ化学を担当後、学校法人河合塾理事に就任。2003年死去。

上記内容は本書刊行時のものです。


一般社団法人 大学出版部協会 Phone 03-3511-2091 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目14番13号 メゾン萬六403号室
このサイトにはどなたでも自由にリンクできます。掲載さ>れている文章・写真・イラストの著作権は、それぞれの著作者にあります。
当協会 スタッフによるもの、上記以外のものの著作権は一般社団法人大学出版部協会にあります 。